豊かなライフスタイルの ご提案

代表:神 和彦(Jin Kazuhiko) 
サイト運営:神 ひろみ(Jin Hiromi)


神 和彦 
1967年生まれ
中学生で市選抜サッカー選手に選ばれ、高校では、全国大会1位・プロサッカー選手を輩出した市立船橋・体育科1期生として推薦を受けるも辞退し一般入学をする。
高校卒業後、老舗結婚式場、外資系ホテルでレストラン、宴会サービスに従事。サービス業の基礎を学ぶ。

28歳、飲食コンサルティング事務所に転職。企画、立案に携わり、新規開業、新規参入企業のサポート、支援、指導業務を経験。

32歳、大手外食企業にヘッドハンティングされる。経験を生かし、主に新規事業を中心に、開業準備、人材育成、不振事業の立て直しを行うなど、多岐に渡り活躍する。

42歳、東京本社のレジャー企業の飲食会社と沖縄の新会社の二社の社長に就任。 東京、沖縄を往復し業績を上げる。

45歳、独立。飲食業のコンサルティングをメインに業務を展開。

2018年、母の介護を機に離職。沖縄移住。
働き方を「自由に動けるスタイル」に変え、経営コンダクタ―として、事業強化・人材案内・コンサルティング・個人資産の安全運用アドバイス などを手掛ける。

2019年、沖縄から東京・名古屋・大阪を中心にバリ、香港などで活動中。


神 ひろみ
1964年2月生まれ
高校卒業後、バブル真っ盛りの華やかな時期に首都圏大手電鉄系の老舗百貨店に就職。自社ブランドの立ち上げサポートや展示会スタッフ、各種販売現場を経験。

23歳、現スポーツ庁長官を輩出したCentralスポーツクラブにインストラクターとして業務開始。30年間で、3歳~90歳まで延べ人数、28,000人以上の健康増進を手がける。

2008年、沖縄移住。
身体の癒し、心の癒しをコンセプトにヒーリングスタジオSoul.Body.jinneeを開設。

2011年、東日本大震災を機に、心と身体の健康をサポートするパーソナルトレーニングスタジオ jstyle-okinawaを設立。母親の介護との両立に苦悩するが、その経験から、メンタルヘルスやワークライフバランスを第一に考えたライフスタイルの礎をつくる。

2016年、母の症状悪化によりサービス提供を断念。経済的な健康について学ぶ。

2018年、家族の沖縄移住を機に、自らの経験も糧にし、「身体の健康・心の健康・経済的健康」をサポートする toast Good Time ~豊かなライフスタイルの ご提案~サイトを設立。自らも、人の役につ立つカウンセラー、コーチとしての理念を貫き【未来デザイン専門家】としてライフコンサルティングを行う。