姿勢は、あなたの中に内在する全ての情報を語ってくれる

こんにちは
神(じん) です。

今日は
大地、宇宙と繋がるコツ
について話ます。

あれ?
タイトルと違いますね。

大丈夫です。
ちゃんと繋がっていきます。


砂浜を歩くとデトックスできる

芝生や緑の多いところは
オーラが浄化される

花を飾ると
部屋の邪気を吸ってくれる

自然のエネルギーは
私たちに献身的に働きかけてくれますね。

とっても献身的…

というより地球そのものの波動で
私たちを癒してくれてるのかな?

知ってました?

「癒し」って
「もと有る状態に治す」
って意味なんですよ。

私たちも地球の一員だから
地球全体のエネルギー循環に
助けられているんですね。

それでも
エネルギーが足りないなー
と思う時あると思います。

そういう時は
宇宙エネルギーを活用しましょう。

天へ「腕や指先」と言うアンテナ
を伸ばして下さい。

これはハワイや日本 
ネイティブな部族の間でも伝わっていて
カナリの効果がありますよ?

ヨガのアンテナなポーズも
手を天に伸ばします。

エネルギー循環を促進する秘術
試しみてねー 。

何が言いたいかというと

インナーフォースはエネルギーで
身体の中心から湧き出ているんですが
この身体は宇宙とも繋がっている
ってことです。

エネルギーは細胞から放たれていて
細胞は身体を作り
身体は感情や症状や
はたまた
過去や未来の情報まで伝えてくる
んですよ。

ちょっと無理やり?笑;;;

YOGA的に言うと
脊柱にあるスシュムナーという
エネルギーのパイプラインには
チャクラと呼ばれるエネルギーの
出入り口があって

チャクラは
それぞれ役割を持っていて

後ろ側は過去のチャクラ
前は未来のチャクラと呼ばれ

胃の裏側の太陽神経叢には
感情のエネルギーが渦巻くし

胃のところに在るチャクラは
感情エネルギーが出入りするところで

感情が滞ると胃を守るように
背中が曲がり息が詰まり

息が詰まると
「自分」の「心」が表現できず
のどが詰まり

のどのチャクラは
伝達のチャクラなので
正しい情報発信や
エネルギー発散が出来ず

だから混とんとして
グルグル回り人生も迷走し;;;

そこで
腕を天に上げて伸びをして
筋肉をストレッチして血流を流し
エネルギーを流し

そうすると
全身に血液や体液そして
エネルギーが流れていく…

そう。
姿勢が変わると
エネルギーの循環が変わるんです。

つまり
逆を言うと
今の姿勢を分析するだけで
色んなことがわかっちゃうのだー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA