マイナス思考を○○する9つの方法とインナーフォース③

こんにちは
神(じん)です。

今日は
考えすぎをやめる9つの方法
3つ目の話をします。

夢が
なかなか実現しなかったり
自分の生きがいが見つからない人
の特徴のマイナス思考…

その思考を変える手法として
2つ目に紹介したタイムアウトですが

期限を決めて
決まらなかったら
場所を変える
という事を
いつもしていると

時に問題を先延ばしにし
ていしまい
却って状況が悪くなる…
という事も有ります。

そこで
後回しにしない
という強い決意を先ず持つ

と言うことも必要かもしれません。

後回しにすると
忘れてしまったりする事も有ります。

自然と解決の方向にいけば
忘れているくらいで好いんですが

様々なことを先延ばしにして
却って苦労している
なんてことが有ったとしたら

先延ばしにする癖は
辞めたほうが好いと思いませんか?

実は大概の人は
インナーフォースが整っていなくて
こちらの先延ばしにして苦労する
になってしまう事が多いんです。

ついつい
やらなければいけないことや
決断を後回しにしてしまうと
何が待っているでしょう?

そう。
ただ先延ばしにしていると
要らぬ考えが増えるだけなんですね。

そして
その考えをまとめたり
選ぶためにまた考えたり
とエネルギーを使い果たしてしまう
ことになりかねません。

この問題を解決するには
「強い気持ちと決意」
です。

先延ばしにする癖を変える
思い悩むことも少なくなるんです。

制限を決める
にも通じていますね。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 38cbe1b598b5eac40b67076801932ee0fd8af737.jpg です

先延ばしにしない癖付けをするのに
一番いいのは
小さなことや出来ることからやる!
です。

これも前回お話ししましたね?

この場合
計画を立てるだけでは、だめです。(^^;;;

行動を伴うことが重要です。

これは次回
お話ししましょうね。

では、またー。

====================
profile
老舗百貨店にて販売接客業を経験後、成長期のセントラルスポーツとフィットネスインストラクターとして業務委託提携。
7店舗、3~70歳までの方の健康をリードするも42歳の時に母の怪我と自身の体調不良で人生を変える決意をし沖縄移住。
ヨガなどのカルチャー教室運営を経てヒーリングスタジオを開設。

28000人以上のグループ指導と2000人以上の身体と心のパーソナルケアをした経験から人のエネルギー状態とパフォーマンスの上げ方を瞬時に見抜ける。

現在は「人生まるっと豊かに導くヒーリングコーチ」として思い通りに生きていない、と感じている人の「ウチなるチカラ」を目覚めさせホントウの豊かな人生へと送り出している。

夢は世界中をリトリートすること。

友だち追加

その他ご意見など気軽にどうぞ―(o^―^o)ニコ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA