マイナス思考を○○する9つの方法とインナーフォース④

こんにちは
神(じん)です。

今日は
考えすぎをやめる9つの方法
の4つ目です。

夢が、なかなか実現しなかったり
自分の生きがいが見つからない人特徴として
マイナス思考が有ります。

その思考を変化させる手法の3つ目で
先延ばしにする癖を変える
を話しました。

後回しにしない
という強い決意を先ず持つ

が肝だったわけですが

実は後回しをしない極意は
「すぐやる」です… (f^^;;;

これ
当たり前すぎて
気づかない人も多い?かも?

そう。
「すぐ行動する」と
後回しには、ならないわけです。

それが出来ないから
ぐるぐるマイナス思考が続くのよ!
と言われそうですが…

実は
強い意志を持たなくても
すぐ行動できるようになる
って
割と簡単に出来るようになる
pointが有るんです。

それは
普段から「行動する癖」をつけておくこと
なんです。

人によっては当たり前すぎるかもしれません。

でも意外と普段何気ないことで
行動を後回してる人って多いんです。(。。;;;)

だから
・朝目が覚めたら、とりあえず起き上がる
・あ、そうだ、と思ったら「やることを先ず自分に言い聞かす」
と言うものから

・うごく習慣(運動をする)をつける
・動いた爽快感を経験する
まで様々、挑戦してみてください。

これにはエビデンスも有ります。

身体を動かし汗をかけば
決断力もアップします。

気分転換に運動すると
考えを整理するのにも効果ありです。

(発明家がプールの中に沈んでアイデアを
まとめた、と言う有名な話も有るんですよ?(o^―^o)ニコ)

答えの出ない考えに
見切りをつけるのに

頭から身体に
エネルギーを切り替えるんですね。

それにスポーツをしたり
ジムに行くことは

健康に良いだけでなく
感情にも作用します


運動と言う行動に時間を使うという
時間を上手にコントロールできる
と言う事実
が感情に作用すると

意思や決断力さえも強くなって
生産性も上がる
んです。

些細なことで考えすぎて
時間をムダにすることも
少なくなりますよ。

このように
ワークアウト=行動は
きっと好い影響を生み出し
生産性が上がって来ます。

ぜひ
ワークアウトを習慣つけて
みてください。

やってみた結果どうなったか?
教えて下さると嬉しいです。

では、またー。


====================
profile
老舗百貨店にて販売接客業を経験後、成長期のセントラルスポーツとフィットネスインストラクターとして業務委託提携。
7店舗、3~70歳までの方の健康をリードするも42歳の時に母の怪我と自身の体調不良で人生を変える決意をし沖縄移住。
ヨガなどのカルチャー教室運営を経てヒーリングスタジオを開設。

28000人以上のグループ指導と2000人以上の身体と心のパーソナルケアをした経験から人のエネルギー状態とパフォーマンスの上げ方を瞬時に見抜ける。

現在は「人生まるっと豊かに導くヒーリングコーチ」として思い通りに生きていない、と感じている人の「ウチなるチカラ」を目覚めさせホントウの豊かな人生へと送り出している。

夢は世界中をリトリートすること。

友だち追加

その他ご意見など気軽にどうぞ―(o^―^o)ニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA