こんにちは
神(じん)です。

前回は周りがやっているからスルーしますね、と言いましたが…私も一つ決めたことを公表します。(笑)

何故なら、やっぱりアウトプットするという事が実現に向けてスイッチをシッカリ入れることになるから!

「店に入ったら自分お食べたいものを言わないで違うモノを頼んだら、その違うものが出てきますよ」と言う以前に「店に入って何も頼まなかったら不審がられるか迷惑だ、と言って追い出され」ますょね?(爆;;;

正しくアウトプットする…大事と思い直しました。

で私の、そのスイッチは何か、と言うと…「2021年、私自身の今までの集大成を発表してていこうと決意!」です。

LINE公式アカウントのメンバー増キャンペーンでも宣言したように「1万人の成功や健康、豊かさを実現する!」と言うミッションの元30年以上500万円以上(もしかしたら1000万超え、かも!)の金額を投資して学び実践してきた内容をポイントを絞って解り易く伝えます。

ホントに有料級の内容です。;;;

何しろ30年間余のトライ&エラーから、これは使える!というモノを抜粋してます。
できる所から役立ててくださいね♪

そして質問やコメントはFBグループは使わずLINE公式アカウントのチャットで受け付けます。

最近よくあるコミュニティ化せず伝えるのを決めたのは以下の理由も有ります。

・実践するときは一人
・成功の大きさも幸せの形もパーソナル

そして私の知り合いやクライエントさんには結構なネームバリューの方もいらっしゃるのでシークレット視しないと失礼に当たる、と言うのも有るんです。

今までの集大成を発表の際は皆さんにも実践していただき成果を報告いただけると嬉しいし未だ未だ改善の余地もあると思ってますのでモニターとしてフィードバックに協力ください。

さて今日は2020年に私が大変お世話になった西尾真由美さんが年末に書かれていた内容から抜萃してバースデーサイエンスの20201年をお伝えします。

==============
2020年はリズム(年運)で言われたように「執着を手放す」「今年は進化することだけを考える」でした。

コロナの影響で世界中が大きな変化を必要とされ、みなさん自身の価値観や捉え方が大きく変わられたかと思います。

色んなことがオンラインとなり学びたい方に学びの機会が与えられ、また学んだはいいが一人で地域で悩まれてた方も全国の仲間と繋がりだしてる。

2021年は60干支では辛丑。

これからの時代「個」が大切に、ますますなるそうです。

私たちは一人一人が唯一無二の存在。

その人の「そのまま」のスゴイ活かして、「やりたい夢」「なりたい夢」を実現していくのに自分を知り相手を知り受け入れ認め寄り添い育み合える人間関係(仲間)が大切になります。

学んだものを学んだままにしても進化はありません。

自分の個性を知りながら自分の癖なども知って2021年を笑顔で「今を幸せに思え」更に「やりたい夢」「なりたい夢」を叶えましょう。

============

バースデーサイエンスでは10年周期や2年ごとの空亡(バイオリズムの枠が外れるとき)を人、会社、社会にも当てはめて分析していきます。

社会は凡そ10年周期で変わっています。

・ブラック・マンデー
・9.11
・リーマンショック
・東日本大震災
・世界同時コロナ禍

この前にもオイルショックやペストの大流行、スペイン風邪の大流行なども10年周期の波の中にあり、そのこと自体は悲劇的では有りますが、それによって生活様式が大きく変わったり衛生状態や金融システムが様変わりしたり、と言う役割も担っていますね?



ここで丑(うし・ちゅう)について、もうちょっと詳しく…十二支は、もともと植物の生育過程を表していて今年の「丑」は植物の種が地中にあり、新しい芽が生まれようとしている「大きなエネルギーを蓄えた状態」だそうです。

どんな状態???と思われるので少し解説しますと丑は、もともと「紐」の源氏で「ねじる」を表し伸びようとするが、ねじれて前に進めない状態つまり、とても大きく、力強い時代の流れがきているが、なかなかそこに到達しないということを表しているそうです。

十干の【辛】は(しん・かのと)と呼び「つらい・からい」とそのまま連想も、できますが新しい世代・時代が生まれようとしていると表現されている、ともいえるのではないでしょうか?

この二つを足すと「新しいエネルギーが生まれようとしている【丑】」「新しい世代・時代が生まれようとしている【辛】」つまり『新時代の到来』というとらえ方です。

『辛』は辛く厳しい状況を乗り越えて、という意味も踏まえるので正にコロナ禍に見舞われた辛の年から+αの何かが起こって時代が変わる!のかもしれません。

その中で『自分自身どう生きるか』が大事で「ビジネスの考え方」「社会とのポジション」「家族の在り方」「自分の過ごし方」などの優先順位を見直すことに成るのでしょう。

冬が在るから春が来る…冬の時代をどう乗り切るのか!? …バースデーサイエンスの切り替わりの節分まで少し考えてみてくださいね。

私としては2021年は占星術(バースデーサイエンスがヨーロッパに渡り変化したもの)の星の配置も土の時代→風の時代になって無理に頑張らなくても好い時代だということで「したくない事、いやな事を無理にする=結果を出しスケールを大きくする」ではなく「したい事、好きな事を思う存分して=結果を出し充実して豊かさを得る」時代になったのかな、と思ってます。;;;

充実した豊かさは「大切な人と共有することで更に成功も幸せも多くにいきわたる」と思います。

「個」を大切にしながら時代の波に軽やかに乗りましょう!

今日はチョット長くなってしましました。

では、またー♪