フィットネスインストラクターだった頃~沖縄移住

こんにちは
神(じん)です。

今回は
沖縄移住に至るまでを
お話ししますね。

え?
聞かなくてもいい??

そう言わず
どうぞ聞いて下さい。(^^

18歳から老舗デパートで働いてましたが
思うところあって
(ここも、そのうち書きます。笑)

23歳で専門学校に入り直し
同時期にCentral Sportsという
東京の大手フィトネスクラブで
インストラクター始めました。

ときはバブル期で華やかな世界に
夢と希望をもって働いてましたねー。

睡眠を削って動いてました。
毎日24時間!は言いすぎですが
それくらい。笑

高卒で体育的な知識が
まったくなかったので一生懸命
フィットネス業界のことや
カラダの健康について学びました。

最先端のエクササイズを
誰よりも早く資格を取りに行ったり
来日する人気インストラクターの
ワークショップを受けたり

アメリカに1か月くらい滞在して
HIPHOPの研修受けたりと
(当時はLAファンクという名前でした)

とにかく動けるだけ動いてました。
楽しかったー。

でも
でもね。

動きすぎて燃え尽きました。;;;

そして
ちょうど33歳の時に父が亡くなって
その後は二人三脚で頑張っていた母も
倒れたり怪我したり色々あって…

心機一転
沖縄に移住してきたんです。



誰も知り合いのいない沖縄に
ポンと来て右往左往しながら
少しずつ慣れてきたんですが

そこは沖縄=神の島というだけあって
ホントいろいろと有りました。
(書き出すとキリがないので端折ります。笑)

そして

スピリチュアルに傾倒し
マインドや感情を癒す勉強をして
こころと人間関係のことを勉強して
波動のことを勉強をして
引き寄せの法則の勉強をして
自己啓発の勉強もして

波動整体
占い鑑定
ヒプノセラピー
アロマリーディング
カウンセリング
コーチング

宇宙エネルギー降ろす
みたいなことまで
色々とやりました。

今まで独身生活をおうかして
やりたいことをやって来たし

むしろ
やりたい放題だったし
フィットネス業界も25年やって
やり切った感じだったし

これからは奉仕だーって使命感でした。

度が過ぎるとアダになる
と言いますか

母の状態も思わしくなくなり
動くに動けなくなり
経済的にも精神的にも
ボロボロになりました。

身体と心って繋がってるんだなー
どっちもバランスよく健康じゃないと
「幸せ」と感じないんだなーと実感し

カラダもマインド(こころ)も大事だけど
フトコロも全てが健康じゃないと
全部がダメになる!

ってことも学んだんです。


人生って以外とシンプル

簡単に
効果的に
楽に
人生を楽しむほうが
断然いいですよね?

やり過ぎちゃうクセとか
頑張り過ぎちゃうとか
気を使い過ぎちゃうとか

そんなの
もう要らないよー(^^

って思うんです。


頑張るのが悪いという事じゃないですよ?
要はバランスです。

筋力、体力、気力100%以上の頑張りは
やめましょう、ってことです。

運動だって筋MAXのトレーニングは
アスリートレベルでも相当慎重に行います。

今は実際のウエイト持たずに
イメージでトレーニング効果を上げる
なんて方法も主流になりつつあります。

楽に効果が上がる方法があるなら
それに越したことはない
と思うんですが…いかがですか?

ぜひ
あなたの意見をお聞かせください。

【あなたのご意見お聞かせください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA